<活動予定 北海道>

===== 北海道の予定 =====

日時:4月23日(日)
日時17:00~19:30 夜間の部
日時19:30~20:30 質疑応答・自主練習会

日時21:00~00:00 光岡先生&参加者で楽しくお話しする懇親会

日時:※ 全くの初心者でも学習できるよう稽古体系は組まれており、武道・武術経験のない方、
日時:※ 体力に自信のない方でもできるよう講習は進めて参ります

日時:※ 自主練習は当日の武学研究会に参加した方のみ参加出来ます(会費無料)

会場:札幌市北区民センター 1階 集会室
会場:地下鉄南北線24条駅 1番出入口 徒歩7分
会場:サンプラザ北西隣

定員:15名

会費:1コマ 6500円 (講師交通費込み)
会費:※ 別途、会場費を参加者で頭割り

持物:動きやすい服装
持物:木刀または模擬刀(お持ちの方)
持物:木刀を腰に差すための帯(お持ちの方)
持物:※ 木刀は若干ですが貸出があります
持物:※ 座学も行われます必要でしたら筆記用具をお持ちください

申込:1.氏名 2.年齢 3.連絡先電話番号とメールアドレス 
込:4.武道経験の有無 5.懇親会の参加・不参加 6.武具の貸し出しの要否
込:以上を6点をご記載の上、右記のメールアドレス( katae.h@gmail.com )までお申込み下さい


~ 武学研究会 御案内 ~

光岡先生の兵法武学研究会では〈私自身の感覚の源泉〉が自分で分かるように〈体の声の聴き方〉を武術/武道の所作をつうじて教えてもらいます。
その〈感覚以前の身体の声〉を武術/武道の所作や型、稽古方法を通じて如何に獲得して行くのかを教授いただき、自身の〈身体の声〉を理解して行く講習となります。

武学研究会札幌 世話人
片江 博

【講師より】

この度の札幌での兵法武学研究会では、主に私自身が武術/武道を始めたころに知って置きたかったこと、“最初に習っていれば”と今から思い返し、当時を振り返って感じてることを中心に講習指導を行って参ります。
今回は日本の武術における「ここだけは抑えておいた方がいい」と私が感じていることを中心に、そこから東南アジア武術、中国武術など武術全般における要点、ベース、外せない基礎へと解説/実技を移して行ければと考えております。
武術/武道において最も重要な基礎即奥義、奥義即基礎とは如何なることかに迫る稽古研究会になること間違いないかと!?

札幌の皆様の参加お待ちしております!

講師 光岡 英稔

= = = = = =

【兵法武学研究会とは?】

兵法武学研究会(※ 以下、武学)とは『武学研究会』を母体とし、光岡英稔先生の武術における経験、知識を生かして研究されて来た内容を学習する会であります。

武学では異なる文化圏や歴史的背景を持つ世界中各地域の武術/武道の動き、型、動き方、稽古方法、身体観、集注観などを通じて自分の身体と心の多様な働き方、関係性を観て参ります

またある文化圏の武術/武道にある身体観と稽古体系、稽古方法と集注の仕方、ある歴史的背景から発生した武術/武道における集注観と稽古の進め方、教え方、習い方、武術/武道における稽古への取組み方、練習の組み立て方などを毎回の武学では学習して行きます。

何よりも、武術/武道における質を問い、質を求めて、深くディープに稽古しながらも自分の身体と心を知ることの楽しさを大切に稽古し、練習に取り組む会であります。

この様な武術/武道の稽古方法や練習の進め方に御関心のある方、大歓迎です!!

札幌の武学講座で御待ちしております!!